他愛もない事書いてますよかったら見て行ってください!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぅ~やっと帰ってこれた・・・(;´Д`)足がイタイ・・・

七面山までの道のりが長かった・・・夜9時に車で出発して、次の日の朝9時30分に到着とか、約12時間かかりました

その間、座席にほぼ座りっぱなしだったから腰と尻がヤバイかった・・・

それにしても高速道路混んでましたね~さすがゴールデンウィーク!まあ完全に停まることはなく徐行でいけたので多少はマシでしたね。

七面山に到着!心配していた雨も小ぶりになったので一安心、

120503_0932~01

山奥だけあって空気がキレイ・・・な気がする!よくわからなかったけどネΣ(´∀`;)

120503_0933~02

とりあえず入り口横の石碑?に手をあわせて出発、

120503_0936~01

登り初め、結構急な階段が続いますねー

あと、七面山にはある間隔で○丁目という石碑が建っていて、それを目安に自分がどこまで登ったか確認することができます。ただ、間隔が広かったり、狭かったりするのであくまで目安程度ですね、

120503_0941~01

2丁目を登ったところで第1の休憩所に到着!どうやら休憩所ごとに拝むとこがあるみたいですね、

120503_0942~01

杖も売ってました!けど600円ってちょっと高い気がしますねーもちろんケチなボクは買ってませんよ!( ´∀`)

120503_0943~01

いや~絶景ですね!こんな大きな滝は初めて見ました。

そして10分ほど休憩して出発!

・・・

・・・・・・・

ここでなぜトイレに行ってなかったんだろうと後になって後悔しました・・・

30分ぐらいかけて7丁目を登った辺りで急に腹痛に襲われました(;´Д`)おうふぅ

一緒に行っていた親に 「次の休憩所はいつ?」 と聞くと、13丁目にあるというではありませんか!

あと6丁目も登らないとイカンのか・・・持つかな?・・・(・_・;)

120503_1018~01

とりあえず10丁目に到着!あと3丁・・・

休憩をこまめにとりながら頑張りなんとか13丁目にある第2の休憩所に到着!

120503_1037~01

するとそこで親にポケットティッシュを渡されました、なんで?っと聞く余裕もなくトイレに駆け込んだんですが・・・

トイレの中に入ってみると、トイレットペーパー各自で用意してくださいと書かれていました(;´Д`)そりゃトイレットペーパー担いで1時間かけて登れんわな・・・

これからもし七面山に登る方はポケットティッシュを忘れずに持って行ってくださいね!

お腹が痛かったせいか必要以上に喉が乾いてしまい、持ってきていた500mリットルのお茶を飲みきってしまったので飲み物でも買うと思い売店を覗いてみると・・・

120503_1034~01

なん、だと・・・?

普通の2倍以上の値段!仕方ないのでジュース売り場で唯一の500mリットルペットボトルのを購入・・・(;´Д`)ぜにはらはかえられんしネ・・・

とりあえずそこからは何事も無く順調に登れました。

120503_1102~01

20丁目に到着!

120503_1110~01

雨はだいぶ止んだんですが・・・霧がすごい!

それにして登る道がすごいですよね!これぞ自然みたいな感じ。

23丁目の第3の休憩所に到着、そこで11時30分ぐらいだったので、少し早いですが昼にしました。コンビニで買ったおにぎりだけどね!

食べ終わって、少し休み登り始めました。

30丁目の写真取り忘れた・・・まあ、いいか( ´∀`)

120503_1341~01

120503_1341~02

途中にお地蔵さんがあったのでとりあえず手を合わせておきました!登るのにもだいぶ慣れてそんなに疲れ無くなってきた(ノ´∀`*)これは思ったほどしんどくないのかも!

・・・と思った時期がボクにもありました・・・

33丁目の第4の休憩場に到着!

120503_1321~01

その休憩所で頭の上にお皿を載せたお地蔵さんを発見!

なにか意味があるのかな?

そこの休憩所で少し休み出発。

33丁目からやたら坂道が急でしかも距離が長くとてもしんどかった・・・

120503_1338~01

なんとか40丁目に到着ー><

あと、もうちょっと!

途中で富士山が見えるスポットがあるんですが・・・

120503_1213~01

あいにくの天候で全然見れませんでした・・・

120503_1421~03

この門をくぐって坂を登ると目的地のお寺があります!あと、もうちょっと!

120503_1428~02

坂を登りきると水汲み場があります。この水を飲むとご利益があるとか何とか、

すこし行くと頂上に到着!

120503_1442~01

120503_1440~01

120503_1505~01

あいにくの天気でナニも見えませんでしたが・・・

頂上の門をくぐり、

120503_1437~01

切り株がある階段を降りると、その日宿泊するお寺につきます。

120503_1505~02

この階段雨の時は滑りたすいですね、ボクも一回滑りましたΣ(´∀`;)

120503_1430~01

雨が降ってたのに結構な人が登山してたんですね、さすが日蓮宗の総本山といったところですね!

泊まったお寺なんですが面白いものがありました!

120503_1513~01

囲炉裏っていうんですかね?暖かそうです(ノ´∀`*)どうやらタバコの喫煙所みたいですね!

120503_1514~01

こちらが泊まった部屋です、なかなかいい部屋( ´∀`)

あと、驚いたことは、風呂場にシャワーがない!しかも蛇口からお湯がでない・・・まあ、風呂にはお湯がはってあるんですが・・・

ボクが入った時は4人入っていたんですが、風呂は3人入るといっぱいいっぱいで、そんなに長く入れなかった・・・

お寺の風呂ってこんなもんなんですかね?(;´Д`)あんま体も洗えない・・・

そして食事もなんか質素でしたね、ヒジキとご飯と味噌汁と漬物だけーザ・和食でしたゲフ(ノ´∀`*)美味しかったのでよかったよかった!

食べた後は本堂の方に移動してお経を1時間ぐらい読んで(;´Д`)ボクは読めないので座ってるだけ~

部屋に帰ってくると布団がしかれていましたが・・・

120503_1956~01

5人全員同じ布団で寝ろと!m(_ _;)mなんてこった・・・

まあ、6時間の登山で疲れてたのですぐ寝れたのが幸いですね~

長くなったので記事をわけますね!

あと、更新もしてないの来て下さった方に感謝ですm(_ _)m
スポンサーサイト

[2012/05/08 18:02] | 日記
トラックバック:(0) |

登山
歌麿呂
登山お疲れ様でしたm(_ _)mゆっくり休んで下さいね


ケルビ3
はーいゆっくり休みますね(ノ´∀`*)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
登山
登山お疲れ様でしたm(_ _)mゆっくり休んで下さいね
2012/05/08(Tue) 19:55 | URL  | 歌麿呂 #-[ 編集]
はーいゆっくり休みますね(ノ´∀`*)
2012/05/10(Thu) 20:57 | URL  | ケルビ3 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。